読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UUUM staff blog

YouTuberプロダクションUUUM(ウーム)スタッフによる日替わりブログ

君の知らない物語@U-FES.2015 UUUM NETWORK BAND〜楽しむことの大切さ〜

へい、わっさ!

オマタです!

 

先日、U-FES.2015が開催されました。

私はステージの最後を飾る「UUUM SUPER LIVE!!」の中で、

UUUM NETWORK BANDの担当をさせていただきましたので、

そちらのご紹介をさせていただければと思います。

 

まずは皆さん気になるであろう、当日の様子から! 

こちらがステージパフォーマンスの模様です。

 

たった7分程度のパフォーマンスでしたが、

9月6日の顔合わせから始動しておりました。

 

各チーム別、ダンス・バンド別、全体と何度も練習を重ねてきました。

また、ただのコピーバンドではなく、

曲もオリジナル版からイーゼル芸術工房さんの素敵な編曲でダンスとの融合性を高めました。

 

アレンジ版の曲がイーゼルさんから展開されると、

YU-Pさん、harupasさん、リプTONEさんからはまさかの楽譜はいらないとのこと!

(ホントにすごいなって思いました・・。)

 

本番まで1か月を切った中で、

ギター2本体制、シンセサイザーにコーラスまで追加するという

クオリティへのこだわりも見せました。

そういった変化にもすぐ対応していただけたイーゼル芸術工房さん達は本当にすごい!

 

ダンスの振り付けも全部オリジナルです!

modeAさんのセクシーでカッコイイダンス、

gadget crewさんのスピードと迫力のあるダンス、

北の打ち師達さんの説明不要の感動するヲタ芸。

 

しかも最後は全員でヲタ芸パフォーマンスまでやりました!

(全員でヲタ芸は、実はラスト2週間くらいで急遽入れた案でした。)

 

全体を取りまとめてくれて、迫力のあるパフォーマンスを披露してくれた

ETSUYOさん、さすがでした!!

そんな練習風景等もあるドキュメンタリー動画

 

そんなこんなで迎えた本番。

私はステージの袖で見守っていたのですが、

既に感動して半泣きでした。。。

 

初めての顔合わせから前日の練習までずっと見てきましたが、

正直、ダンスもバンドも練習の時の一番うまくいった時と比べたら、

クリエイターの持っている力の半分も出せていなかったと思います。

 

みんな悔しかったんだろうなぁ、なんて声を掛けようか。。。

と悩みながら楽屋に戻ると、「やりきった!」という表情のクリエイターばかりでした。

クリエイターのパフォーマンス中の楽しそうな表情や、

終わった後のやりきった笑顔を見て、確信しました。 

楽しむ!

ことが何よりも大切だということを。

 

仕事でも、YouTubeの活動でも、プライベートでも全部そうだと思いますが、

結果を恐れてスケールが小さくなってしまったり、なかなか新しいことに踏み出せないことがありますが、

結果を恐れず、「楽しむ」ということを大事に、

ただただ、明日へとパドリングすることの大切さをクリエイターの皆様から教わった日でした。

常に、必死で猛ダッシュ!で、

セカイにコドモゴコロを

伝えられるような事を今後もしていきたいです!

 

 

終わった後、全員で。

見てください、この笑顔!

f:id:omata_t:20151125112656j:plain

 

最高のクリエイターと、最高の時を過ごすことができました。

本当にありがとうございました!

 

 

【今回参加してくれたクリエイターはこちら】

 

ボーカル:

www.youtube.com

メインギター:

www.youtube.com

サブギター、シンセサイザー(コーラス)、ベース:

www.youtube.com

ドラム:

www.youtube.com

キーボード:

www.youtube.com

ダンス(K-POP):

www.youtube.com

ダンス(ヲタ芸):

www.youtube.com

ダンス(HIP-HOP):

www.youtube.com

 

 今回のメンバーの募集も、弊社の提供する

CREAS(クリアスと呼びます)

というポータルサイト内で行っておりました。

 

こちらでは所属していただいているクリエイター様の動画制作に少しでも役に立てるようなサービスを提供しております。

 

creators.uuum.jp

 

現在もクリエイターの皆様の募集をさせていただいておりますので、

ぜひ一度ご確認ください!

 

 

最後に、

ジャズバージョンにアレンジされた超カッコイイYouTubeテーマソングに合わせた動画を。

 

 

それでは、オマタでした。バイバイ!

宇宙のてっぺん取りに行きます!!