UUUM staff blog

YouTuberプロダクションUUUM(ウーム)スタッフによる日替わりブログ

私、営業ウーマンになります。

こんにちは、プランニングユニットのなっちゃん。です。

先日のU-FES.及びにU-FES.+にお越しいただいた方、Twitter 生配信をご覧頂いた方、本当にありがとうございました...!

f:id:suzuki_n_uuum:20170202101646j:plain

 

私は今まではバディユニットという部署にいたのですが、社内研修で3ヶ月間プランニングユニットという営業部隊で切磋琢磨しております。

 

今日はそんなUUUMの中で取り入れてるジョブローテーションやバディユニットとプランニングユニットの違いについて私なりの考えをお話させていただきます。

 

バディユニット:クリエイターをサポートし、マネジメントする部署。スケジュール管理はもちろん、クリエイターが好きそうなネタを集めたり、一緒にファンを喜ばせることを考えています。クリエイターに一番近い存在。

 

プランニングユニット:いわゆる営業部隊。クライアント様に親和性の高いクリエイターを日々提案。クライアント様とクリエイターを繋ぐ窓口の存在。

どちらの部署もお互いクライアント様もクリエイターも喜ぶような機会をつくり、想いをもっと知る機会を増やすために今回のジョブローテーションがあると思っています。

 

そんな中で今回のジョブローテーションに際し、下記の3つを目標に掲げています。

・バディ目線の意見をプランニングに伝えることで、よりクリエイターのことを知ってもらう。

・バディがプランニングから話をもらう時に、こんな情報も一緒に欲しいと思う情報をできるだけ丁寧に伝える。

・プランニングが日々考えているクライアント様やクリエイターへの気持ちをバディの人にしっかり伝える

 

まだ、このジョブローテが始まり、1ヶ月しか経っておりませんが、プランニングの業務を知ることで、一つひとつの案件に対し、必死でいいもの・機会をクライアント様やクリエイターに作ろうと考えている”こだわり”を感じました。

商談一つひとつ、一人ひとりのクリエイターへの愛を持って提案し、クリエイターがこんなことできたら楽しいんじゃないかと、クライアント様にお伝えします。

商談に行くことで、この商品を開発するためにこんな思いで作ったんだと、普段だと知り得ない開発話や想い触れることができます。

 

私は1月からこの部署にいるのですが、いろんな部署のことやいろんな業務を知ることで、UUUMという会社の別の一面を知ることができ、もっともっと自分の会社が好きになりました...♡

 

この記事を読んで、UUUMという会社が少しでも日々クリエイターとファンを楽しませることを考え、YouTuberの新しい活躍の場の可能性を広げようと考えているのかを感じてもらえるとうれしいです◎

 

なっちゃん。