読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UUUM staff blog

YouTuberプロダクションUUUM(ウーム)スタッフによる日替わりブログ

UUUMで仕事をしていて感じること

みなさん、こんにちは。
プランニングのクマチャンネルことクマです。

2015年も年明けたと思ったら、
いつの間にか坊主が忙しく走る師走になり、
僕もバタバタ走るみたいな、そんな状況です。
みなさんにとって、今年はどんな年だったでしょうか。
良い年だったのでしたら、嬉しく思います。

今日は少しがらっと色を変えて、カルチャーという視点で、
UUUMのプランニングを見てみたいなあと思っています。

まず、カルチャー(文化)の言葉の意味を調べると
「人間の生活様式の全体。」ということらしい。
想像以上に広い範囲を意味する言葉。

ある意味、目で見える、感じられるすべてのものがカルチャーであり
それぞれの集団、つまりは周りの環境を通して、切り取られて凝縮されたものが
各人のカルチャーであり、各々の個性、生き様にもつながっていくもの
ということなのでしょうか。
とても興味深い。

その環境という点で、社会人が最も長い時間を過ごす一つは、
仕事、職場ですね。だからここのカルチャーが自分のカルチャーを
作る上で大きな影響をあたえるように感じます。

では、UUUMの中でもプランニングのカルチャー(環境)とは
どんなものかと言ったら

プリクラや


プリクラは何人まで撮れるのだろうか...


UFOキャッチャーがあり


UUUMにUFOキャッチャーがやってきた!ヒカキンvsPDS!


壁にはYouTuberがたくさんおり

f:id:kumakumakuma_3:20151222103502j:plain

 

お菓子ボックスにはお菓子が沢山

f:id:kumakumakuma_3:20151222103601j:plain

 
ゲームもそろってる(YouTuber同士でコラボ動画なども)


負けたら罰ゲーム✖UUUMでスマブラ対決!さとちん VS PDS


こんな誘惑が多い環境の中で(笑)
まず顧客を第一として見つつも、YouTuberにとってもベストな仕事をする。
その結果として、顧客・YouTuber双方に様々な価値を還元することが
最高な仕事と考えています。

それは簡単なことではないけど、出来たら本当に嬉しいし、
施策後のみなさんの笑顔が更に良いプランニングをしたいと
思いたくなるようなモチベーションに繋がる。
そんな中で、提案活動をしています。

一方で、遊ぶときは遊ぶということで、
チームで月に1度、決起飲みというものをやってます。
わーわー飲んで騒ぎながらも、突然人狼ゲームを始めることも
あったりしたりして...、まあいい感じです(笑)。

仕事って僕は大きく3つあると思っています。  
・仕事の仕事(普通の業務です。目標は絶対達成が義務)  
・仕事の遊び(仕事の延長線上が遊びにつながっていること)  
・遊びの仕事(遊びの延長線上で仕事に繋がること)

仕事をしていたら、趣味とつながってきて楽しくなってしまっていたり、
友人と飲み会でリラックスして遊んでいるのに、その時話したことが、
お客様にご提案する際の発想につながったり。
すべてが生活の一部であり、関連しあっていると思っているんです。

それが僕らチームの場合、柔軟で活発なUUUMの社風、
YouTubeという様々な業界とエンタメ要素でダイレクトにつながっていることなどが
相まって、特に感じやすいのかもしれません。

だから、僕にとってのUUUMのプランニングチームのカルチャーは
”楽しさとピリピリする真剣さの融合”って感じでしょうか。
その環境下で、新たな発見をし、自分の感性を響かせることが出来たのなら
新たな自分の強さ、根底の一つを作るカルチャーが芽生えるように思う、
そんな環境かと思っています。

色々楽しいですよ!